2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫


浅子勝也先生が作られた合唱曲の、命の吹き込みとあって、「室内合唱団 作曲家自選合唱作品の夕べ」渋谷の文化総合センター大和田、伝承ホールに行って参りました。

浅子先生のお人柄がでている、とても優しく心地よい楽曲で、若さ溢れるリズミカルな曲、詩が放つロマンチックな情景が目に浮かんでくる曲と、目をつぶって聴いていると、ハーモーニーの主人公になれてしまうような、とても聴く人を包んでくれる音楽でした。
3曲聴かせていただいた後は、ボスの指令通り、伝承ホールに響き渡るほどの盛大な拍手でお祝いいたしました(笑)。

これからも、浅子先生の柔らかな感性で沢山の曲を作られ、BIGな作曲家に成られること願っております。

また、大ベテランから新進気鋭の方の曲を、壮大に披露してくださった日唱の皆様ありがとうございました。それぞれの楽曲の持つ色を表現してくださってとても勉強になりました。そして、演奏曲が多いながらも聴く人を魅了するプロのオーラを感じました。

今回は、コールヴァンヴェールさんと応援団を募り渋谷入りいたしました。楽しい一時をありがとうございました♪

スポンサーサイト

この記事へコメントする















aykinmokusei

Author:aykinmokusei
茨城県龍ヶ崎市で活動する女声合唱団「きんもくせい」です。ただいま団員募集中です。素敵なハーモニーの世界へご一緒しませんか?お問い合わせはメールフォーム↓よりお願いいたします。