FC2ブログ
2015 / 09
≪ 2015 / 08 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - 2015 / 10 ≫

SWも終わり久しぶりの集合でした。
こんな時って、ちょっとずつ積み重ねてきたことが崩れてないかって
緊張します。

本日は、浅子先生が福島でのお仕事があったので、安達先生お一人で指導&発声指導&ピアニストと、あっちこっちしながらも熱いご指導をしてくださいました。
細かくパー練をしてくださって、そのなかでシンバルを叩く様にとのご指導は目から鱗でした。歌っているうちに、休みボケも少しずつ戻ってきたようです。
ただ、今回の曲は音が跳んだり、ぶつかったり、フレーズが長かったりとかなりの難曲。どのパートにも見せ場があって
出来上がると綺麗なはずの曲なのですが、まだまだその快感は味わっておりません。地道に一音に向き合わなければならないのかなとも感じます。今回の曲は音取りをしっかりして臨んでも、アンサンブルになって音がぶつかるので、このぶつかりが心地よく感じるようになるまでには、まだまだ地道な努力が必要のようです。

ちょっと嬉しい話題をひとつ!
実は、数か月前より、一気に平均年齢を下げてくれた仲間と共に歌っています。
しかも親子で入会してくださった仲良しママと娘!!柔らかい雰囲気のママと、とっても笑顔がチャーミングなお嬢さん。
歌をとても楽しんでくれているようです。一緒に歌っている我々も若返れそう(笑)!。
只今のきんもくせいは、以前より感じてた、歌は世代を超えて繋がれるそのものなのです。
この先も楽しんでいただけると嬉しいです。





スポンサーサイト


 
すっ~と、爽やかな風が通り過ぎたと思ったら、鼻先にちょっと強くて甘い香りがした。
見上げると、秋の訪れを感じさせる「金木犀」の樹がオレンジ色に染まっていた。

秋が来たんだなと実感が湧く瞬間でした。
この香が漂い出すと、龍音祭に向けて頑張らなくちゃと思います。

そして、秋の訪れとともに,うれしいお知らせ!
団員のお孫さんが、無事に生まれたとの連絡を頂きました。
女の子さんです。健やかに成長されることをお祈りいたします。

季節が移り替わりゆく中で、自然災害や事件など、心を痛めることが多い最中、
毎年、「金木犀」の開花の報告が出来ることは、細やかですが「安ぎ」を感じます。
美しく咲き誇る花々、そして、新しい命に活力をいただきつつ、我々も歌い続けられることに感謝しなきゃ!






すっかり秋ですね。夏の猛暑が嘘のようです。
夏の疲れが出始めるころです。楽しく歌うためのも体調には気を付けましょう。

さてさて、先日龍音祭の出演時間が決まりました。

11月23日(祝)、第3ブロック
14時50分~です。

只今のレッスンは、3声の曲を重厚に歌う為に パートの新編成をしてレッスンに臨んでおります。
まだまだ美しいハーモニーには程遠いですが、音のぶつかりや、各パートの見せ場を楽しんだり。
音の浮遊感や曲の壮大さを表現したりと 勉強しがいがあります。
早速、暗譜の宿題も出ました。頑張りましょう!!!




aykinmokusei

Author:aykinmokusei
茨城県龍ヶ崎市で活動する女声合唱団「きんもくせい」です。ただいま団員募集中です。素敵なハーモニーの世界へご一緒しませんか?お問い合わせはメールフォーム↓よりお願いいたします。