FC2ブログ
2015 / 05
≪ 2015 / 04 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2015 / 06 ≫

 関東大会の要項が届きました。
きんもくせいは、7月4日(土)の出演なのですが、44団体が競うようです。

受付→荷物預け→着替え→声だし→本番→写真撮影→荷物受取り→解散
まで、流れ作業のように進むようで、
当日は、あっという間に終わっちゃうんでしょうね。

せっかく参加するのだから、当日を楽しく過ごそうと、只今計画中です。
群馬県前橋市周辺には、富岡製糸場や、伊香保温泉、などあります。ちょっと足を延ばしたくなります。もちろん、
関東の代表が集まるのですから、他団体の演奏も聴きたいです。

関東大会準備委員中心に 中味の濃いコンクールになるように奮闘予定!お楽しみに!

でも、一番大切なのは、ハーモニーです。
安達先生のレッスンも佳境に入ってきました。細かく止めていただいて、細部にわたりご指導していただいております。
身体を開いて歌うこと。
上あごと下あごの使い方。
「エ」と「イ」の発音の時の口の中の統制。
楽しそうに見えるように、お顔のチェック。etc・・・・

まずは、レッスン最初にご指導いただく発声で、フォームをキチンと作ってしまうことが早道のような気がします。
『深く明るく!』そして『楽しく!』

これから、振りの特別練習も入れて完成度を増す予定です。

気持を一つに、手にしたチャンスを楽しみましょうね♡♡♡♡♡


スポンサーサイト

本日ムジカフェスタ後初レッスンでした。

今一番欠けているのは、「深い声」をだすこと、そして、立ち上がりを早くすること、そのために何をすればよいのか?当面の課題です。

本日は、先生にじっくり発声の時間を取って頂いて、細かく丁寧にご指導していただきました。

現状を分析して、軌道修正していただき、的確なアドバイスを受け、完治に向かうというスピード療法で、結構良い所で響きを感じながら歌うことが出来るようになってきたようです。

身体の中で鳴っている音は、ちょっと今までとは違う感じでした。

まだまだ、言葉によっては息漏れがひどくなりますが、何かをつかめたように感じた本日。

次のレッスンまで、この記憶が持続すればよいのですが???

そして、次は「エ」を治療していただきましょう。

少しずつですが、上向きになってきています。ユニゾンも綺麗になってきました。頑張るぞ!!!


▼続きを読む▼



ムジカフェスタ・ディ・つくば2015が終了いたしました。

五月晴れの好季節に、ノバホール併設のホテルのオープンスペースでは、結婚式のセレモニーがあったり、つくばの街を、セグウェイが行き来してたりと、音楽祭の一風景に色んなドラマが盛り込まれているような、異空間的な国際都市つくばの大きさを感じたりもしました。

リハーサルでは安達先生より、声の深さを出すために、つかみに行くのでなく、引き寄せるように歌うことのご指導を受け、緊張しつつもステージ上では堂々と歌うことが出来たような気がします。

お客様からは、歌っていることが楽しいって伝わってくるステージだったとお褒めの言葉をいただき、とても嬉しく思いました。

とにかく、楽しかったです。歌詞が頭をぐるぐる巻きにしてましたが、非常口に向かって歌うことが出来ました。
安達先生の鍵盤ハーモニカもノリにのっていましたし、それにのってスイングもできました(笑)
「行方」の新バージョンの振り付けもご披露できました。(もう少し精度を上げる予定ですが…)


現在進行形のきんもくせいなので、伸びしろもたんまりあると思っています。まずは、委縮せず、ステージを楽しめたことは安達先生、浅子先生に感謝です。

そして、お聴きくださった皆様ありがとうございました。

ムジカも終わりました。いよいよ、関東大会に向かって出発進行~♪
こちらも、気負わず楽しみながら進みたいと思います。




公開レッスン

『公開&体験レッスン』のお知らせ
 安達陽一先生の、目から鱗の合唱指導!!!
 
6月16日(火)於・松葉コミュニティーセンター 
         時間・午後2時より~

 練習曲  沼尻竜典 『ポケットの星』
     女声合唱とピアノのための小曲集より

         作詞・みつはしちかこ   
         作曲・沼尻竜典

          みの虫のうた
          麦わら帽子
       


この企画も5回目となりまして、毎回好評を得ております。
今回は、みつはしちかこさんの詩に、沼尻竜典さんが曲を付けた、かわいらしい曲です。みつはしさんの詩は
チッチとサリーでおなじみですが、曲がついてメルヘンチックな仕上がりになるのか?はたまた、人生経験豊かな大人の女性が歌う、哀愁ある曲に仕上がるのか?今から楽しみです。
今回も安達マジックで仕上げていただきましょう。

皆様のご参加をお待ちいたしております。

合唱経験者の方も、必ず得るものがあるレッスンです。是非ご来場ください。


▼続きを読む▼



爽やかな好季節に行われる、ムジカフェスタに出演いたします。

チラシの写真は、ひたち海浜公園ですね。沢山の花々の可憐な写真のように、見ているだけで、いや聴いているだけで
清々しくなるようなコーラスをお届けできればと思います。

先日の最終レッスンでは、立ち上がり時の声の深さをつくるために 細かくご指導いただきました。やはり安達マジックですね、流れの中で声は変わっていくのを感じた先日のレッスン。常日頃の課題である「声の深さ」。今後は、立ち上がり時にピタッと合うように、各々が自己分析できて調整が出来るようになれば、ワンステップ上がれるような気がします。常に問題意識を持って、レッスンに臨みましょう。まだまだ伸びしろ継続中♪

とにかく。ムジカの舞台は楽しみましょう。振りもついてますのでお楽しみくださいませ。あっ!肝心なことを忘れました。安達先生が大活躍いたしマッスル!

aykinmokusei

Author:aykinmokusei
茨城県龍ヶ崎市で活動する女声合唱団「きんもくせい」です。ただいま団員募集中です。素敵なハーモニーの世界へご一緒しませんか?お問い合わせはメールフォーム↓よりお願いいたします。