FC2ブログ
2014 / 02
≪ 2014 / 01 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 - 2014 / 03 ≫

リラックス♪ している方が上手らしい・・・・・ちょっと微妙!

舞台って少なからず緊張しますが、舞台でリラックスは可能でしょうか?

自分たちのピークを、調度良く発表の日時に調整できるかが課題です。

そして、我々の歌が聴いて下さる方々を魅了することができるか?多分、それは、上手な演奏をすることよりも、聴いて下さる方をいかに、我々の演奏に引き込むことが出来るかなのでしょう?人の心を動かせる演奏にするには、何が足りないのでしょうか?技術や表現方法は先生方にご指導していただきました。後は、自分の内から発する「歌える喜び」をハーモニーに乗せることなのかな?なんて感じた本日のレッスンでした。

本日のレッスンでは、円陣になり、対の人の顔を見て歌いました。
恥ずかしいですね。相手が楽しそうに歌っているとやっぱり自分でもテンションが上がりますが、反面教師で自分はどんな顏で歌っているのかと思うと気恥ずかしかったです。

『パフォーマンス』の大切さを教えていただきました。

スポンサーサイト

CIMG2951.jpg
昨日までの悪天候が嘘のように、お天気となり、少し風はありましたが、合唱祭日和となりました。

合唱2
会場からは何と絶景が・・・・「ハンサムな雪景色の富士山」が,我々の演奏を応援してくれました。

山田先生が不在で、なんとも頼りなく寂しい舞台でした。今回は時間的な余裕がなかったためか?、気持ちが焦ってしまったのか?、風邪ひきさんが多かったためか?、反省点が残った発表となってしまいましたが、今回の失敗を踏まえて次の舞台につなげていきましょう。

本日は、龍ヶ崎の合唱連盟所属の各合唱団の発表が行われたのですが、合唱団ごとに個性豊かで、日ごろの団結力が垣間見られた合唱祭となりました。終演後の交流会では、合唱団の垣根を越えて歓談することが出来、楽しい時間でした。
皆様お疲れ様でした。

雪~雪~雪、もう沢山です。
明日は、スカッと晴れた中で「合唱祭」を開催できることを祈ります。

   龍ケ崎合唱連盟 合唱祭

    2014.2.16(日)
    龍ケ崎文化会館大ホール
    開場13:00
    開演13:30

3月にコンクール出場を控えたきんもくせいにとっても、リハーサルを兼ねた合唱祭です。
のびのび楽しくが基本ですが、ホールからの返りに神経を集中させ、喉はしめないで、伸びやかにバランスよくハーモニーを楽しむ余裕を持って歌いたいものです。明日は、次につながる手ごたえを得たいです。

明日天気にな~~~れ!!!


お近くの方、応援よろしくお願いいたします

小雪舞う中、本日合唱祭最終レッスンを行いました。
何とレッスン会場の駐車場が雪で埋まっていました。本当に厄介な寒波です。
週末も天気が崩れるらしいので、果たして、合唱祭当日はお客様がいらしてくださるか???

悪天候の中、先生方にはご足労頂いて、暗譜が心配な私たちは『ありがたいな~』と感謝♪感謝♪でした。

本日は、山田先生が、エアロビ風腕振り走行しながら『楽しく』歌うことを教えてくださいました。
確かに、歌っていて『わくわく』しながら歌えるし、それだけで声が明るくなり表情も変わってきたようでした。
私たちの足りない物、そうなんです・・・『オーラー』です。まじめすぎるがゆえに、どよ~んとしてしまいがち、
合唱祭本番では、『きんもくせいオ~ラ』をつくれるよう、堂々と歌いたいですね。

aykinmokusei

Author:aykinmokusei
茨城県龍ヶ崎市で活動する女声合唱団「きんもくせい」です。ただいま団員募集中です。素敵なハーモニーの世界へご一緒しませんか?お問い合わせはメールフォーム↓よりお願いいたします。