FC2ブログ
2013 / 03
≪ 2013 / 02 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2013 / 04 ≫

『龍ヶ崎市 森林公園』

森林2
 
桜の綺麗な公園で、この時期は、たくさんの親子ずれで賑わいます。広い敷地内には、バーベキューコーナーや芝生の広場、バードウォッチコーナーがあり、多目的に楽しめます。市内定番のお花見スポットです。

森林1

桜の花は、散り際が一番美しいと思いませんか?
出向いた時は、薄曇りでちょっと風が強い日でした。
風に吹かれて、ひらひらと散っていく様は、桜の涙のようでした。
綺麗なうちに散っていく、儚さ、切なさに心が揺さぶられるような想いになり、心に響きました。


 ↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします(^o^)丿
にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村


合唱・コーラス ブログランキングへ 
スポンサーサイト

春の芽吹き時、きんもくせいのかわいい新芽が顏を出していました。
kinnmokusei.jpg
キンモクセイは春に伸びた新芽に8月上旬頃に花芽が作られその年の秋に開花します。

この新芽の成長のように、きんもくせいのハーモニーも 大きく大きく育ちますように。


 ↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします(^o^)丿
にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村


合唱・コーラス ブログランキングへ 

色の息遣い
  『赤』
 赤は闇から立ち上がる、
 あかはむしろ黒の庶子、
 だが、その叫びを誰も聞きとることができない。

 赤は光へと死に絶える、
 赤はむしろ白のいけにえ、
 だが、その願いはほんの束の間かなえられるだけ。



谷川俊太郎詩集「手紙」の中に収録されている「色の息違い」の「赤」です。

色の捉え方は、各々の感性の違いがあるもの、果たしてこの詩にはどんな意味合いがあるのか、この詩をどのように歌うことで、「赤」を表現することができるのか、谷川俊太郎の世界に充分浸りつつ、きんもくせいらしいハーモニーを作っていきたいと思います。


 ↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします(^o^)丿
にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村


合唱・コーラス ブログランキングへ 

レッスン会場近くの、私立女子高校グラウンドです。

sakura3.jpg

敷地には、262本の桜が 校庭をぐるっと囲んでいます。

開花時には、桜祭りが開催され、校庭が開放されます。この桜の下でお弁当を広げたい・・・・そんな場所です。

7分咲きの桜が 清楚な学校の雰囲気に寄り添うように 花を添えています。

sakura2.jpg


 ↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします(^o^)丿
にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村


合唱・コーラス ブログランキングへ 

sakura.jpg
推定樹齢400年の 
 『般若院 枝垂れ桜』 が満開です。

この枝垂れ桜の巨樹は、老樹として県指定文化財に指定を受けたものです。

この太い幹に、淡色の小花をつけた立ち姿は 見事です。

我が街のちょっと自慢の桜です。お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。




 ↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします(^o^)丿
にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村


合唱・コーラス ブログランキングへ 

スタートが肝心です。

 曲のイメージを捉えつつ、音取り&言葉のはめ込み&英語読み を行いました。
 
 前回かなり苦労した、曲の世界観を広げるために音符の長さは短くならないこと。喉の奥を開けて声を出すこと。一生懸命歌い過ぎて 前傾姿勢になってしまうこと等に注意して、これからの練習に臨みましょう。

★ 女声合唱とピアノのための「色の息違い」 作曲・大竹くみ 作詞・谷川俊太郎    『赤』(アカペラ)  
  詩の内容をまだ咀嚼しきっていないので表現が難しいと感じました。どう捉えてよいのか?
 


★ この素晴らしき世界(What a Wonderful World) 編曲・浅子勝也  
  とっても素敵な詩に、浅子先生がつけてくださったハーモニーで、ピアノとの絡みが素敵です。
  ジャジーな歌い方が果たして出来るか?今後の課題になりそうです。

新たな挑戦です。ジャージーな歌い方???きんもくせいのハーモニーを残しつつジャズっぽく歌う?
これからどんな風に料理されるのか?楽しみです。

 
↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします(^o^)丿
にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村


合唱・コーラス ブログランキングへ

只今、合唱団員募集中♪』です

ご一緒に、心地良いハーモニーを奏でませんか?

       素敵な曲との出会い♪~
         楽しい仲間との出会い♪~
            春♪ 春♪ 春♪
               何かを始めようと思っているあなた♪
                  きんもくせいのハーモニーをご一緒に♪


初心者大歓迎!。お子様連れOK!。合唱の基礎から学べます!。あらゆるジャンルの曲に挑戦できます
  

まずは、見学から ご連絡ください。

↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします(^o^)丿
にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村


合唱・コーラス ブログランキングへ
             

本日より音取り開始。

★ 女声合唱とピアノのための「色の息違い」 作曲・大竹くみ 作詞・谷川俊太郎    『赤』(アカペラ)
  
 詩人の「色」に関する詩を集めて、それぞれの色を音で表現した組曲。冒頭にピアノだけの「プロローグ」があり、「色」のナレーションがある。合唱は「赤」以外は基本的に2声で書かれている。ピアノは伴奏ではなく合唱と協奏の役割を果たしている。


★ この素晴らしき世界(What a Wonderful World) 編曲・浅子勝也
   
ルイ・アームストロング(Louis Armstrong)の歌唱で1968年にヒットした曲。作詞・作曲はG・ダグラス(音楽プロデューサーのボブ・シールのペンネーム)とジョージ・デヴィッド・ワイス。ボブはベトナム戦争を嘆き、平和な世界を夢見てこの曲を書いたという。

上記2曲の音取りを開始いたしました。

新たな曲との出会いを大切に、少しずつ前進しましょう.

~~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~
『この素晴らしき世界』

緑の木々 真っ赤なバラが花咲くのは 僕らのため
なんて素晴らしい世界なんだろう

青い空 真っ白な雲
さわやかな昼 おだやかな夜
なんて素晴らしい世界なんだろう

虹の七色 空高く輝く
道行く人の顔も輝く
握手しながら挨拶をする
そしていうんだ 愛してるって
子供は泣いたり 笑ったりしながら すこやかに成長する

なんて素晴らしい世界なんだろう
なんて素晴らしい世界なんだろう

↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします(^o^)丿
にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村


合唱・コーラス ブログランキングへ

きんもくせいアルバム、『フォト蔵』に写真をアップしました。ブログ左端をご覧ください。クリックすると、大きくご覧いただけます。 

↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします(^o^)丿
にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村


合唱・コーラス ブログランキングへ

s_CIMG0030.jpg
<
『日立シビックセンター音楽ホールでの経験は、私達きんもくせいにとって、次回に必ずや繋がる通過点であることを心に刻んだ、忘れられない、貴重な一日となりました。皆さん、お疲れ様でした。』

s_CIMG0026.jpg
日立駅は、2年前の震災では、津波や震動による被害が顕著であった場所です。今はすっかりきれいになって、太平洋が一望でき、太陽が降り注いでいる明るい駅と生まれ変わっていました。この地で 歌える喜びをかみしめながら 会場である日立シビックセンターに向かいました。

この日のために、新調した「真紅」のドレスに負けないくらい 団員の気持ちは高ぶっていました。

舞台での発表も、団員はいつもの通り 気持ちよく声を出すことが出来ました。
なんと素晴らしいホールなんでしょう。気持ちがどんどん引き出されて 声が自然と前へ、前えへと進んで出てしまう。『よっしゃ!歌った!』と誰しも 満足した舞台でした・・・・・が自分を見失った事が敗因だったようです。

アウェイでの経験、そしてウォーミングアップ不足の過信これが今後の課題です。

s_CIMG0044.jpg

18人の仲間と同じ気持ちで臨んだ数か月、仲間の笑顔に支えられ さらなる挑戦に挑みます。

応援してくださった皆さま、 ありがとうございました。

とっても素敵な3曲です。どこかで発表する機会があることを願い、その時には ぜひまた応援お願いいたします。

本日『きんもくせいの 新たな一ページが追加された、素敵な一日』に感謝です。


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします(^o^)丿
にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村


合唱・コーラス ブログランキングへ

第36回全日本おかあさんコーラス茨城県大会
 (第14回おかあさんコーラスフェスタいばらき) 
参加します。

            日時・2013.3.10(日)
          場所・日立シビックセンター音楽ホール 
          演奏曲・Swansongs   
              ・Circles of Motion
              ・Wherever you are


最終練習もおわりました。

きんもくせいの挑戦が始まって3か月、年末年始が入ったので、とにかく時間との闘いの短期集中型レッスンでした。

丁寧に、そして、歌う姿勢から表情まで細かくご指導してくださった安達先生、伴奏で我々を支えてくださったり、また花を添えてくださった浅子先生、我々の声を根気強くお直ししてくださって、また、安達先生のレッスンポイントを我々に咀嚼してご指導くださった山田先生、そして一つの目標に向かって一緒に頑張ってきた仲間たち、この18人の力が当日『大きな、大きな、ひまわり』を咲かすことができますように・・・・。


↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします(^o^)丿
にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村


合唱・コーラス ブログランキングへ

aykinmokusei

Author:aykinmokusei
茨城県龍ヶ崎市で活動する女声合唱団「きんもくせい」です。ただいま団員募集中です。素敵なハーモニーの世界へご一緒しませんか?お問い合わせはメールフォーム↓よりお願いいたします。