FC2ブログ
2012 / 11
≪ 2012 / 10 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2012 / 12 ≫

新しい曲の音取りが始まりました 

1.WHEREVER YOU ARE    Paul Mealor
2.Circles of Motion     Bob Chilcott
3.Swansongs     Bob Chilcott


響きが重視される曲です。身体を楽器にして、頑張らない、がならない、押さない・・・を頭において、各パートのハーモニーを楽しみましょう

本日より、ピアニスト浅子勝也先生での音取りがスタートしました。
28歳の若手の作曲家さんです。温和な雰囲気の浅子先生の弾いてくださるピアノに合わせて、スムーズに音取りが完了いたしました。来週は歌詞(英語)をつけてのレッスンとなります。本日は、心なしかレッスン場が癒しのスペースになったような気が致しました。皆さん、頑張って英語曲についていきましょう
↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします(^o^)丿
にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

龍ヶ崎市民文化芸術フェスティバル
 龍音祭Ⅱ』 2012.11.23(祝)に参加しました。
龍音祭1

女声合唱による キャンディーズ名曲集より
 1、ハートのエースが出てこない 
    作詞竜真知子 作曲 森田公一 編曲 壺井一歩
 2、やさしい悪魔        
    作詞喜多條忠 作曲 吉田拓郎 編曲 壺井一歩
 3、微笑がえし         
    作詞阿木耀子 作曲 穂口雄右 編曲 壺井一歩


文化芸術のお祭りなので、飛び切り砕けて、弾けて歌ってきました。

RKD7(龍ヶ崎きんもくせいダンサーズ7)を結成し、「歌って踊れる合唱団」を目指し、日々ハーモニーとダンスに磨きをかけ、15分間の舞台でのパフォーマンスを十二分に楽しみました。

龍音祭3

踊り隊は、キャンデーズ世代が中心になってダンスを披露し、その後ろで美しいコーラスでRKD7を支えてくれた歌い隊。どちらも大切なきんもくせいの仲間たちです。発表前には、恒例の円陣を組んでの一致団結。安達先生の「楽しくね。」の一声に、「お~!」と体育会系のノリでいざ出陣です。

ポップス系の曲は初挑戦です。日々発声指導の山田先生を悩ませながら、練習に練習を重ねてきました。

舞台はやっぱり何が起こるかわかりません。踊りがばらついたり、歌詞がごちゃごちゃになりながらも、顔だけは笑顔でした。懺悔することは多々ありますが、心躍る舞台になりました。団員お揃いのハートのワッペンは、器用な団員さんの手作りです。会場で見ていたお客様からも「キラキラしていて可愛いかった」、「素敵だった」と好評でした。



終演後は、沢山の方々に、今までと違う路線のきんもくせいを表現できたことを お褒め頂けて、気恥ずかしくもありますが、また一つジャンルが増えたことは、きんもくせいの歴史の一ページとなりました。

次回からは、普通のコーラスグループに戻ります(笑)。応援してくださった皆様ありがとうございました。


この動画は限定公開になっておりますので、視聴をご希望の方は右欄のメールフォームよりご連絡ください。折り返し動画のURLをお知らせいたします。
この他のコンサート動画は一般公開しています。左欄の「カテゴリ」→「コンサート」からご覧下さい!

you tube

↓ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします(^o^)丿
にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

aykinmokusei

Author:aykinmokusei
茨城県龍ヶ崎市で活動する女声合唱団「きんもくせい」です。ただいま団員募集中です。素敵なハーモニーの世界へご一緒しませんか?お問い合わせはメールフォーム↓よりお願いいたします。